デザイン重視のサイディングを使用した外壁を、クリアー塗装でデザインを維持!!

日本のペイントの自動車コーティング技術が応用され、タイル調サイディングやレンガ調サイディングなど、意匠性の高い外壁サイディングの保護塗料として開発された無色透明のクリヤー塗料です。

高価な高意匠のサイディングであっても、一般のサイデイングやモルタル壁同様、経年による色あせや劣化は避けられず、新築時はきれいであったとしても、10年もすると塗り替えが必要となります。

塗り替えとなりますと、デザインサイディングであるが故、デザインを単色で塗りつぶすことで折角の模様がなくなってしまいます。
しかし、この塗料の登場により、デザインサイディングの模様を特別なコストを掛けず、そのまま残すことが可能となりました。

日本ペイント株式会社はこちら

トップへ